ボルコン オーソドックスタイプ DM volcano

DM volcano

デュエルマスターズ ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボルコン オーソドックスタイプ

1x 宣凶師ベリックス
1x 光牙忍ハヤブサマル
1x 予言者マリエル
1x 魔光王機デ・バウラ伯
1x 雷鳴の守護者ミスト・リエス
1x 不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー

1x 解体人形ジェニー
1x 魔刻の斬将オルゼキア
1x 威牙の幻ハンゾウ
1x ゴースト・タッチ
1x デス・スモーク
1x デビル・メディスン
1x バブル・トラップ
1x インフェルノ・サイン
1x デーモン・ハンド
1x ローズ・キャッスル

1x ストーム・クロウラー
1x パクリオ
1x バキューム・クロウラー
1x アクア・サーファー
1x 蒼狼の始祖アマテラス
1x スパイラル・ゲート
2x エナジー・ライト
1x 転生プログラム
1x クリスタル・メモリー
1x ブレイン・チャージャー
1x ノーブル・エンフォーサー

1x ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン
1x 火焔タイガーグレンオー
1x ボルメテウス・レッド・ドラグーン
1x 炎晶バクレツ弾
1x スーパー炎獄スクラッパー

1x 腐敗聖者ベガ
1x 魂と記憶の盾
1x 陰謀と計略の手
1x 雷撃と火炎の城塞
2x 執拗なる鎧亜の牢獄


■解説
・デッキの特徴
このカードゲームをプレイしている人の大半が知っているであろうデッキタイプ。
ボルメテウス・コントロール(以下、ボルコン)は、際立って強いと言う訳ではないんですが、
そこそこ安定した強さとカードゲームにおける"かけ引き"の楽しさが売り!!
ひとつのプレイングミスが命取りになる詰め将棋のようなデッキです。
また、自由度が高く、デッキの組み手によってデッキ内容が大きく変わることがあります。
今回のレシピはできるだけ、その中庸、オーソドックスであろうレシピを掲載しました。

・プレイング
本来はプレイングを書きたいんですけれども、これに関しては私の腕ではかけないです。
イメージとしては、受動的に動き、相手を手の平でおどらせる感じでしょうか?

正直、ボルメテウスいらないと思っているのは、私だけではない筈です。まぁボルメテウスはご愛嬌ですね。                                           
このデッキを使っていると、一般的に、プレイング上達するといわれています。
プレイの練習によいとされているデッキが他にもあります。
まず、デュエルマスターズのデッキというのは、大きく3つに分けられます。
「ビートダウン(速攻)系統」、「コントロール系統」、「特殊(コンボ)系統」
コンボを使って勝利するというデッキは、それぞれを練習するしかありませんが、
ビートダウンとコントロールはこれを使って練習すれば、上達するであろうというデッキがあります。
コントロールでは今取り上げている「ボルコン」であり、ビートダウンでは「マルコビート」というデッキです。
マルコのデッキについては、またいつか取り上げることにします。



最後に、これは実際に組んでどうこうしたというような"練られた"レシピではありません。
 (この記事書くときにブログ上のみで組んだもので、基本的にクセの出ていそうなカードは入れていません。)
しかし、浅知恵で一部改変して組む! これも私はよろしいことではないと考えます。
私は、たまに店に来ている子供達にいうことがあります。
「同じデッキコピーするなら、完全に丸々コピーしないと意味が無い。 実際に使ってから、カードが役に立つか、たたないかがわかる。」と

上でも述べたように、このままではジャンク紙束ですが
ぜひ、一度"このまま"組んでみて、実際に対戦に使ってみて、何かを感じ取っていただければ幸いです。
スポンサーサイト

| Decks | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dmvolcano.blog29.fc2.com/tb.php/116-d7df9813

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。